接客 - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > 接客

接客

ライバル店のチェックポイントとは?(4)

この記事は前回の記事の続きになります。ライバル店に入ったとき、どのようなポイントをチェックすると良いのか、現役アパレルショップ店員さんに聞いてみました。

・店員の接客技術

他店に入ったときは、店員さんの接客技術に目がいきますね。お店に入った際すぐに気がついてくれるか、声掛けはしつこくないか、衣服はオシャレか、店員さんは可愛いかなどを主に見るようにしています。いいと思ったポイントは率先して真似をして、逆にダメだと思ったところは自分もしないように気を付けるようにしています。(27歳・アパレルショップ店員)

お客様に合わせて接客態度を変えることも必要?(3)

この記事は前回の記事の続きになります。引き続き、現役でアパレルショップで働いているショップ店員さんに年齢やタイプ別の接客方法について聞いてみました。

・年上のお客様には娘のように接するとGood

年上のお客様が来店された場合は、そのお客様のキャラクターにもよりますが、娘のように接するようにしています。年上のお客様だからと言って気を使いすぎるより、ある程度フランクに接したほうがお客様も安心して買い物ができますからね。娘までとはいわないでもお友達になったようなつもりで接客するとちょうどいいかもしれません。(23歳・アパレルショップ店員)

お客様に合わせて接客態度を変えることも必要?(2)

この記事は前回の記事の続きになります。引き続き、現役でアパレルショップで働いているショップ店員さんに年齢やタイプ別の接客方法について聞いてみました。

・「欲しくても買えない」ことを考慮する

年齢層の若い学生さんなどは、基本的に予算に限りがあるので、あまりしつこくアイテムを勧めないようにしています。というのも、欲しくても買えない状態でアイテムを勧められても居心地が悪くて帰ってしまう場合があるからです。予算が決められているのに、色んなものをどんどん勧められてはお客様は困ってしまいます。お客様のお財布事情も考えて接客するのが良いと言えるでしょう。(25歳・アパレルショップ店員)

ホーム > タグ > 接客

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る