接客 - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > 接客

接客

アパレル業界ってどんな仕事があるの?

アパレル業界には接客のみはらず、デザイン画をを作り上げるデザイナーや、洋服の型紙をおこすパタンナーなど様々な業種が存在します。

また、売れ筋商品を考えて買い付けを行うバイヤーなど一口にアパレル業界と言っても多岐にわたるのです。

基本的には、まずは好きなブランドの接客から行うと良いでしょう。というのも、バイヤーやパタンナーを職業とする方はアパレル業界の接客から始めることが多いからです。

常連さんの名前を覚えるコツとは?(5)

この記事は、前回の記事の続きとなります。大切なお仕事の一つ「常連さんの顔と名前の覚え方」を実際にファッション・アパレル業界で働くスタッフさん達に聞いてみました!

・お客様の名前や外見に関する会話を膨らませる

正直なところ、名前を聞いただけではすぐに忘れてしまうし、お客様の前でメモを取るのはさすがに失礼なので、私は名前やお客様の外見の話を膨らませるようにしています。

例えば、「渡邉さんの“わたなべ”って難しい漢字の方ですよね?」とか、「あっ、○○さんって芸能人の△△に似てるって言われませんか~?」など。こんな感じで自然とお客様の名前や外見に関する話題を膨らませるんです。すると自然にお客様の名前と外見を覚えることができますよ!(27歳・アパレルショップ店員)

積極的に外見や名前に関する話をするという方法もあるのですね。また、髪型や服装で覚えたとしても、髪型や服装は日によって変わってしまうことが多いので、ポイントとしては名前や外見なと変わらない部分を覚えることがコツなんだそうです。

常連さんの名前を覚えるコツとは?(4)

この記事は、前回の記事の続きとなります。大切なお仕事の一つ「常連さんの顔と名前の覚え方」を実際にファッション・アパレル業界で働くスタッフさん達に聞いてみました!

・先輩に聞いてみる

自分でお客様の名前を覚える努力をすることはもちろんのこと、頻繁に来店してくれるお客様などの名前はまず先輩に聞くようにしています。自分よりも長くショップで働く先輩は常連さんにも詳しいので、先輩に聞くことで簡単に常連さんの名前を確認することができるんです。(21歳・アパレルショップ店員)

自分よりも長く働いている先輩に聞くというのも常連さんの名前と顔を覚えるのに良いといえるでしょう。接客する事前に「あのお客様、なんてお名前でしたっけ?」と聞いておくだけで名前を間違えずに接客することができますね。

ホーム > タグ > 接客

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る