ブランド紹介 のアーカイブ - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > ブランド紹介 のアーカイブ

ブランド紹介 のアーカイブ

誰にも聞けない転職のヒミツ(検討編)①

知ってそうで以外と知らない転職のあれこれ。大人になってから誰かに聞くのは少し恥ずかしいかもしれませんね。今回はそんな知ってそうで知らない転職のヒミツについてまとめてみました。

・引っ越しもしたいので1ヶ月で転職先を決めたいです。それは可能でしょうか?

もちろん不可能ではありませんが、あまり無理なスケジュールを立てるのは禁物でしょう。

中途採用というのは「出来るだけ早く働いて欲しい」と考えている企業がほとんどです。募集をしてから約1ヶ月以内に内定が出る企業も少なくないでしょう。しかし、時期やその企業によっては新卒採用、繁忙期などと重なり面接の選考に時間がかかってしまうことも多くあります。

とにかく、これから長く働いていく大切な職場選びです。焦りすぎず、時にはキャリアアドバイザーなどにも頼りながら慎重に選ぶことをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッション・アパレル業界の雇用形態について(求人編)②

今回も前回の記事に引き続き「近年のファッション・アパレル業界の雇用形態」について調べてみました。

・上昇傾向にあるのはどんな職業?

近年では正社員の求人の割合を伸ばしている職が3つ程あります。それは「販売」「店長」「デザイナー」です。

デザイナー業というのは本来ならばキャリアを重ねるに連れて自分の年齢とブランドの年齢層が合わなくなっていきターゲット年齢と噛み合わなくなってしまう、といった問題が生じるため契約社員で雇用されることが多い職業でしたが、近年では大手アパレルブランドなどを中心として雇用形態の見直しが行われているとのことでした。

また、販売や店長も就業条件や環境が改善された現在では、正社員での雇用が増加したそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッション・アパレル業界の雇用形態について(求人編)①

今回は「近年のファッション・アパレル業界の雇用形態」について調べてみました。

・正社員の割合が約70%

ファッション・アパレル業界の求人全体を調べてみると、正社員が65%以上、契約社員が30%以上(その他が約5%)でした。
バイヤーや営業、店舗開発に携わる仕事など事業運営に関わる仕事を担うため、アルバイトや派遣社員などではなく無期雇用で長期間働くことができる正社員の割合が約70%と高くなっているようです。

ちなみに、ファッション・アパレル業界のなかで今労働環境の改善が求められている販売業と店長職も求人の割合は70%以上でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > ブランド紹介 のアーカイブ

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る