ブランド紹介 のアーカイブ - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > ブランド紹介 のアーカイブ

ブランド紹介 のアーカイブ

職務経歴書の書き方を変えて、ライバルと差をつけよう(1)

履歴書と同じくらい大切なのが職務経歴書。今回は会社側に伝わりやすい職務経歴書の書き方についてご紹介します。

・職務経歴書の書き方テクニック
書きたいことをすべて書こうとすると、話が纏まらずに職務経歴書が何枚も多くなってしまう…なんてことがあります。熱意があるのは良いことですが、あまりにも枚数が多いと全部読んでもらえないなんて事も。頑張って書いても読んでもらえなかったらなんの意味もありませんよね。ということで、あらかじめ職務経歴書はA4用紙2枚までと目安を決めておき、自分が本当にアピールしたいポイントだけを重点的に書いていきましょう。特に伝えたい部分は箇条書きにするととても伝わりやすくなりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

証明写真、良い印象を与えるためにはどうすればいい?(3)

履歴書に添えるものといえば証明写真ですが、これが意外と面接官の目に止まるんですよね。特にファッション・アパレル業界だと、書類選考の際の履歴書の証明写真はとても大切です。ということで今回も前回の記事に引き続き、良い印象を与えることが出来る証明写真についてまとめてみました。

・証明写真の基本的な撮影方法とは?
証明写真のサイズは縦4cm×横3cm。お写真の上部と左右に少しだけ余白があり、バストアップになっているのが一般的だといえるでしょう。また、証明写真は真っ正面を向いていて、顔面がボヤけていない。明るくはっきりと顔が写っている物が良いです。スピード写真等を使用しない場合(自身で撮影を行う場合)は、顔と体が傾いていないか、光が反射していないか、変なところに影が出来ていないか等をしっかり確認して撮影してください。時間がある場合は写真屋さんで撮影してデータを頂くのが一番綺麗、かつ効率的だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

証明写真、良い印象を与えるためにはどうすればいい?(2)

履歴書に添えるものといえば証明写真ですが、これが意外と面接官の目に止まるんですよね。特にファッション・アパレル業界だと、書類選考の際の履歴書の証明写真はとても大切です。ということで今回も前回の記事に引き続き、良い印象を与えることが出来る証明写真についてまとめてみました。

・証明写真で個性をアピールするためには?
証明写真と言えば白いYシャツやジャケット姿が一般的ですが、ファッション・アパレル業界の面接用の履歴書となると少しばかり自分らしさ、個性を表現したいと思いますよね。そんな場合はブランドのテイストと自身のお洋服をしっかりとテイストしながら、見合ったものを選びお写真を撮影しましょう。ただしカジュアル過ぎる物はNG。あくまでも履歴書は公式な書類だと言うことを頭に入れておくようにしておいて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > ブランド紹介 のアーカイブ

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る