ブランド紹介 のアーカイブ - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > ブランド紹介 のアーカイブ

ブランド紹介 のアーカイブ

アパレル店員のモチベーションを高める方法①

アパレルショップの売り上げを左右するといっても過言ではないのが店員たちのモチベーションです。このモチベーションを保つために、ショップの店長たちはどのような対策を行っているのでしょうか?実際に聞いてみました。

・個人の売り上げを張り出す

私の店舗では、個人個人の売り上げをバックヤードに張り出すようにしています。売り上げが目に見えると、スタッフたちも頑張らなくちゃとやる気が出るので良い方法だと思います。(31歳・アパレルショップ店長)

スタッフたちのやる気を出させるために、ロッカーに個人売り上げ表を張り出しています。それで、売り上げが出たらシールを貼っていくんです。そうすると月後半には差が開いてきて、スタッフたちの「負けたくない」という意欲も出てくるので、良い結果を出してくれるんです。(33歳・アパレルショップ店長)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セール時必須?アパレルの呼び込み方法について④

前回の記事に引き続き、セール時に必須のアパレル店員の呼び込み方法につきて紹介していきましょう。

・他店の呼び込みが終わった時を見計らって声かけを行う

正面のお店や左右のお店が声かけをしているときは、私は呼び込みはしません。というのも、声が被ってしまってお客様に声が届かなければ意味がないので。それに、疲れちゃうんですよね…他の店舗に対抗して大きな声を出そうとすると、喉が枯れちゃうしお客様は逃げてしまうし、いいことがありません(苦笑)。(25歳・アパレル店員)

声かけは他のお店とかぶらないようにしています。例えば他の店舗の声かけが終わった後に声かけを行うなど。わざわざ対抗するようなことをしてもいいことはありませんからね。(23歳・アパレル店員)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セール時必須?アパレルの呼び込み方法について③

前回の記事に引き続き、セール時に必須のアパレル店員の呼び込み方法につきて紹介していきましょう。

・呼び掛けは通る声で行う

とりあえず大きい声でがむしゃらに呼び掛けるよりも、よく聞こえる通る声で呼び掛けをする方がお客様は足を止めてくれます。通る声というのは、煩わしくない程度によく聞こえる声を意識しています。(21歳・アパレル店員)

呼び掛けは大きすぎず小さすぎない声で行っています!というのも、大きすぎる声はお客様にとって煩わしく感じられてしまうので、かといって小さすぎる声では、お客様には聞こえないので…。間隔も考えながら、連呼する訳ではなく、お客様がショップの前に来るタイミングを見計らって声掛するようにしています。(22歳・アパレル店員)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > ブランド紹介 のアーカイブ

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る