履歴書 - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > 履歴書

履歴書

証明写真で良い印象を与えるにはどうすればいいの?④

証明写真ってそんなに重要なの?と思う方も多いかと思いますが、ファッション・アパレル業界に入る上で履歴書に添付する証明写真というのは、他の業界に比べて重要な要素のひとつなんです。前回に引き続き、今回も面接官に良い印象を与える証明写真について紹介しましょう。

・証明写真で自分らしさをアピールするためにはどうすればいいの?

証明写真はスーツやシンプルなインナーなどのリクルートスタイルが一般的ですが、ファッション・アパレル業界では応募者のセンスやブランドとのテイストが合っているかなどを見る企業も少なくありません。

どのような着こなしが良いのかは企業によって様々ですので、先程紹介したような一般的な写真とは別に、自分が考えたスタイルの写真を用意して、企業によって使い分けると良いでしょう。

証明写真で良い印象を与えるにはどうすればいいの?③ 

証明写真ってそんなに重要なの?と思う方も多いかと思いますが、ファッション・アパレル業界に入る上で履歴書に添付する証明写真というのは、他の業界に比べて重要な要素のひとつなんです。前回に引き続き、今回も面接官に良い印象を与える証明写真について紹介しましょう。

・証明写真をデータで用意するには?

現像した証明写真をスマホのカメラ等で撮影するのはNG。光が反射したり歪んだりと、画質がおちてしまいます。手もとに現像したお写真がない場合は、コンビニなどのスキャナーを利用することをオススメします。また、可能であれば写真店を利用するのも◎。最近の写真店では、デジタルデータをもらえる場合もありますので、ぜひ確認してみましょう。

証明写真で良い印象を与えるにはどうすればいいの?② 

証明写真ってそんなに重要なの?と思う方も多いかと思いますが、ファッション・アパレル業界に入る上で履歴書に添付する証明写真というのは、他の業界に比べて重要な要素のひとつなんです。前回に引き続き、今回も面接官に良い印象を与える証明写真について紹介しましょう。

・証明写真の撮り方について

証明写真は縦4センチ×横3センチを目安にして撮影します。写真の上部と左右に少し余白が残るバストアップ写真が一般的だといえるでしょう。また、しっかり正面を向いた明るい顔がよく分かる物を準備すると◎。

自身で撮影する事も出来ますが、その場合は反射したり、体が傾いていないか、影はできていないかなどに気を付けて撮影するようにすると良いでしょう。

ホーム > タグ > 履歴書

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る