ファッション - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > ファッション

ファッション

アパレルショップの人間関係ってどうなの?(2)

この記事は前回の記事の続きになります。引き続きアパレルショップの人間関係についてショップ店員さんたちに話を伺ってみました。

・アパレルショップ店員にはこんな人が多い

私の働いているアパレルショップにはある意味で個性的な人が多いです。服が好きな人はもちろんのこと、自分のファッションセンスに自信を持っている方や、お客様のコーディネートやセンスに自信がある人、初対面のお客様とも抵抗なくお話ができるショップ店員など様々です。

基本的に話すことが上手な店員さんが多いので、あなた自身お話することが好きな人でしたら、アパレルショップ店員に合っていると思います。(30歳・アパレルショップ店員)

アパレル業界での不安とは?(1)

アパレルショップで働く際、不安になることはたくさんあると思います。例えば「お洋服は好きだけど、コーディネートに自信がない」「アパレル業未経験でも働けるのか」など、人によって不安は様々です。今回はそんなアパレル業界の不安についてショップ店員達さんに聞いてみました。

・ファッションセンスに自信がない場合

アパレルショップで働くには高いファッションセンスが必須になると考えている方も多いようですが、決してそんなことはありません。お客様にコーディネートを提案する際、ファッションセンスがあったほうが良いのは確かですが、それは働きながら学んでいけば良いことだと思います。新しいアイテムが入荷されるたび「このアイテムにはこのボトムスが合うかも?」などと、少しずつファッションセンスを磨いていくことができるかと思います。(31歳・アパレルショップ店長)

アパレル業って大変なところって?(5)

この記事は前回の記事の続きになります。引き続きアパレル業界の大変なところをショップ店員さんに聞いてみました。

・ディスプレイ作業が大変

私は店先のディスプレイを作るのが苦手ですね。売上にも大きく影響するディスプレイは、お客様がどう見るかを考えて作らなければならないため、日々模索しながら手探りで作っています。たまにディスプレイが上手なショップを見かけると、お手本にするように心掛けています。

たまに本社から「こんなディスプレイをしてほしい」と意見があるので、その場合はガイドラインに従ってディスプレイをするようにしています。(25歳・アパレルショップ店員)

ホーム > タグ > ファッション

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る