アパレル業界 - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > アパレル業界

アパレル業界

アパレル業界に転職する時に重要視するポイントとは?(1)

一見華やかに見えますが、アパレル業界は転職する人が多い業界です。そんなアパレル業界に転職する際重要視するポイントを、実際に転職経験のあるスタッフに聞いてみました。
・お店の立地やショップの可愛さ
私はお店の立地で転職先を決めました。お店のオシャレ感も大切だけど、やっぱりアクセスがいい場所が嬉しいですね。(28歳・アパレルショップ店員)
毎日立つお店だからショップの可愛さは重視しました。可愛い方がモチベーションも上がるし、何より華やかなのがいいです。(25歳・アパレルショップ店員)

元アパレル店員に聞いたお仕事の楽しかったこと&大変だったこと(1)

アパレル業界と聞くと、一見華やかで綺麗なイメージがありますが、実際に働いてみると仕事がきついといった意見も多くあります。

という事で今回は、元アパレル店員さんたちに聞いた仕事の楽しかったこと、辛かったことをまとめてみました。

・仕事の楽しかったこと

同じショップで長く働いていると、お客様と仲良くなれるんですよね。そのうちプライベートでも会うようになっちゃって。アパレル業界で働き初めてからは友達が増えました!(25歳・元アパレルショップ店員)

やっぱり嬉しいのは、お客様にお洋服を誉められることですかね。「お姉さんの着てる服と同じのが欲しいんですけど」なんて言われると、もうテンション上がっちゃいますね。(22歳・元アパレルショップ店員)

アパレル業界の面接で控えておいた方がいい逆質問とは?

アパレル業界の面接時に聞かれる逆質問は、とにかく何でも答えておけばいいというわけではありません。中には面接官に悪い印象を与えてしまう可能性がある回答もあるからです。

今回はアパレル業界で控えておきたい逆質問の回答について考えてみました。

・調べれば分かるようなことを質問する

例えば「御社の企業理念はなんですか?」などといった質問はNGです。一見すると企業について詳しく知りたいという、真面目な質問のようにも思えますが、企業理念などは企業の公式サイトや求人サイトなどに掲載されていますので、企業研究不足だと思われてしまうからです。

また、給与や休日、残業時間についてなどを聞くのもマイナスイメージに繋がるため控えた方が良いでしょう。

ホーム > タグ > アパレル業界

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る