アパレル業界 - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > アパレル業界

アパレル業界

志望動機を考える前に抑えておきたい3つのポイントとは?② 

アパレル業界の志望動機を考える際は、まず自分自身の状況を整理し書き出しておくことが大切です。いきなり志望動機を書こうとしても、何をアピールするべきか主張したい内容が分からなくなってしまったり志望に至るストーリーが形成できなかったりすることがあります。文章を考える前に、自分の立ち位置をはっきりさせておきましょう。ということで今回は自分の状況を把握する上で整理すべき3つのポイントについて紹介していきたいと思います。

・なぜそのブランドなのか?
数多くの企業が存在するアパレル業界の中で、そのブランドやメーカーを選んだ理由を考えてください。実際に志望動機を書く際、好きだからだけでは相手に思いが伝わりません。中には特に思い浮かばない、なんとなくイメージで選んだ、という方もいるでしょう。その場合、実際の店舗の様子を見に行ってみたり、選んだブランドの情報をインターネットで調べたりしてみてください。

志望動機を考える前に抑えておきたい3つのポイントとは?①  

アパレル業界の志望動機を考える際は、まず自分自身の状況を整理し書き出しておくことが大切です。いきなり志望動機を書こうとしても、何をアピールするべきか主張したい内容が分からなくなってしまったり志望に至るストーリーが形成できなかったりすることがあります。文章を考える前に、自分の立ち位置をはっきりさせておきましょう。ということで今回は自分の状況を把握する上で整理すべき3つのポイントについて紹介していきたいと思います。

・なぜこの業界を選んだのか?
まずは、なぜアパレル業界がいいのか、なぜアパレル業界でなくてはならないのかなどを相手に伝えることが大切です。洋服が好き、ショップの店員さんに憧れてなど、正直に書いてみましょう。

アパレル業界の主な仕事について⑤ 

アパレル業界といっても、実際の仕事内容は各職種で異なります。前回に引き続き、今回もそれぞれの特徴と仕事内容をご紹介。自身の希望の業務があるか参考にしてみてくださいね。

・その他
アパレル業界には他にも様々な業務が存在します。たとえば、自社の売上をチェックし次にどんな商品が流行るのか常にアンテナを張り巡らせるバイヤーや、莫大な数の商品の納品と検品を管理するバックヤードという仕事など、業務内容はとても幅広いのです。

ホーム > タグ > アパレル業界

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る