販売 - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > 販売

販売

販売職になりたいのに…書類選考、面接のあれこれ(2)

この記事は前回の記事の続きになります。販売職になりたいのに書類選考で毎回落とされる。面接までたどり着けない。今回も採用担当者の目線から見ていきましょう。

・「プレスになりたい!」そればかりのアピールで販売職への熱意が感じられない

販売職の求人応募だったのですが、販売の話よりも「プレスになりたいです!」というアピールばかりで正直うんざりしてしまいました。ちなみにプレスというのは広報・宣伝担当として商品やブランド自体をイメージアップさせたり認知を広めていくアパレルの花形ポジションです。確かに当社は販売職から本社へのキャリアアップ実績もありますが、まずは求人で募集された職種でしっかりと実績を作ってからプレスなどのキャリアアップを考えていって欲しいですね。

販売職になりたいのに…書類選考、面接のあれこれ(1)

販売職になりたいのに書類選考で毎回落とされる。面接までたどり着けない。そんな方には何が理由があるはずです。今回も採用担当者の目線から見ていきましょう。

・ブランドのイメージ(世界観)を全く体現できていない

以前、当社が扱っているブランドとは全くかけ離れている服飾で面接にいらっしゃった方がいます。必ずしも当社のブランドのアイテムを着用して来てもらう必要はありませんが、「この人は本当に当社のブランドが好きなのか…?」と疑ってしまうほど世界観が異なり、ブランドのイメージが合いませんでした。書類の方は中々印象が良かったのですが、残念ながらお見送りになりました。

アパレル企業って長く働けるの?(2)

この記事は前回の記事の続きになります。アパレル企業は長く働けるかどうかを調査してみました。

・アパレル販売員をしています。同僚が安定を求めて他業界に転職しました。私は可能な限りアパレル企業で働いていきたいのですが、正直なところ不安もあります。

・まずは情報収集から行ってみよう

同僚などの身近な人に変化があると「自分はこのままでも大丈夫なのかな?」と、不安なってしまいますよね。そんな時は、少し冷静になって情報収集を行ってみてください。色々な求人をチェックしてみたり、アパレル企業で活躍している方のブログ記事などを確認したりしながら「この人の生き方は素敵だな」「自分の将来像に近いな」というものを見つけて、それを目標にしてみると良いでしょう。

ホーム > タグ > 販売

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る