ブランド - “憧れのファッション・アパレル業界で働く♪”~シーエーセールススタッフ~

ホーム > タグ > ブランド

ブランド

“販売職”のお悩み解決!(1)

ファッション・アパレル業界といえば真っ先に浮かぶのが販売員、そう販売職ですよね。そんな販売職の方々も尋ねてみたところ色んなお悩みを抱えていました。ということで今回は販売職のお悩みについて紹介していきたいと思います。
・今は普通に国内のアパレル店員をやってます。でも外資系ラグジュアリーブランドに転職したい!
はい、勿論可能ですよ!これまでのラグジュアリーブランドは、同じくラグジュアリーブランドから経験者を採用することが殆どでした。しかし最近は傾向が変わってきており国内でも販売実績や顧客などの実績をお持ちの方やコーディネートの提案力がある方などさまざまな転職実績が増えてきました。転職を希望の場合は熱意や実績だけでなく、入社してから自分はどのようにして成長していきたいか等の具体的なビジョンをアピールできると良いでしょう。

ファッション・アパレル業界に多いお悩み“女性のキャリア”編(1)

ファッション・アパレル業界で働いている方の疑問を纏めてみました。今回は女性のキャリア編です!
・私はとあるブランド店で働いているのですが、最近自店舗で扱っている商材と自身の年齢が合わなくなってきたなぁと感じるようになってきました。
アパレル業界に多いお悩みだと思います。10~20代のヤング向けアパレルブランドに長く勤めていると、必然的に30代になった時「自身の年齢とブランドで扱っている商品」の年齢層が合わなくなってくる事があります。こういった場合は無理に転職を考えるのではなく、先ずはそこからキャリアアップ出来るかどうかを考えてみると良いでしょう。一番大切なのは貴方が「これからどのようにして働いていきたいか」です。一人で考えるのが難しい場合は店長など上司の方に相談にのってもらうと良いですよ。

デザイナーのお悩み解決します!(1)

ファッション、アパレル業界の花形職といえば「デザイナー」ですよね。聞こえは格好いい!憧れる!私もデザイナーになりたい!…そんな方も多いかと思いますが、何かと悩みが尽きないのもデザイナーという職種なんです。今回はデザイナーのお悩みについてお話を伺ってきました。

・デザイナーとして働いてきましたが、正直言いますと国内に好きなブランドが無くて、デザイナーとして目指す道を迷っています。

デザインをするのが好き。楽しくてたまらない!だけれど、国内には自分に見合ったブランドが無い。そんなお悩みをちらほら伺うことがあります。仕事を長く続けていくなかでは、必ずしも自分の好きなテイストのお仕事だけを手掛けることが出来るわけではありません。ですので、デザイナーとしてのお仕事を続けていきたいのであれば“好き”だけでなく、これからどんなキャリアを築いていきたいのか、に焦点を当てて考えてみることも大切だと言えるでしょう。人脈をしっかりと築き上げていき、フリーとして活躍していくのもひとつの手段だと思います。

ホーム > タグ > ブランド

ページ
QRコード
シーエーセールススタッフQRコード

☆モバイルはこちら☆

.

ページのトップに戻る